むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

使い捨てエプロン

お気に入りグッズ

使い捨てエプロンに「今どきのお母さんは大変だなぁ」と思う@赤ちゃん本舗

更新日:

久しぶりにリアル店舗の赤ちゃん本舗に行ってきた。
愛用品の「バーモントカレーキッズ」「使い捨て紙エプロン」を買うため。

スポンサーリンク
(投稿日:2015年5月20日)

バーモントキッズ画像はハウス食品(株)さんからお借りしました。

「バーモントカレーキッズ」
はフレークタイプのカレールウ。パウチを開けるととっても良い香り。
カレーの旨みはそのままに、辛い刺激を押さえた超マイルド味。娘たちはこのルウで作るカレーが大好き。
普通のスーパーでは売っていないし、トイザらスは高いので、たまに赤ちゃんホンポに来てはまとめ買いしていた。

しかし、「バーモントカレーキッズ」、取り扱いが無くなっていた。
この商品に変わって置いてあったのが「特定原材料7品目不使用 はじめて食べるバーモントカレー」

粉タイプは好きではない(※)のとアレルゲン除去は必要ないので、スルーした。

※長女が1歳の時に「カレーの王○様」の粉ルウを使ったら全く食べず。私も美味しいとは思わなかった。

その場で携帯の検索かけたら「バーモントカレーキッズ」は販売終了のようで、公式HPのバーモントカレー一覧からも抹消されている。
ショックだわ~~~( ;∀;)

次回のカレーは「バーモントカレー甘口」をこっそり使ってみようと思う。
次女も3歳になったので大人ルウを使っても大丈夫だろう。甘口だし。
どんな反応が飛び出すか今から楽しみです( *´艸`)

買い物目的のもう一つ、「使い捨て紙エプロン」
赤ちゃんホンポ印の物で、長女の時代に「下の子も使う時が来るし~」と大量に買っていた物の在庫が尽きそう。

紙エプロンを鞄に常備しておくと、エプロンを忘れた時予定外の外食時に助かる。
エプロンを洗うことが出来ない旅行時も、使い捨てなので毎回清潔に使用できる。

この商品は
・軽く薄く、かさばらない
・首の後ろのテープは何度も留め直すことが出来る
・お腹側のテープは一度きりだけど2か所留めることが出来る
・もちろん、食べこぼしポケットあり
・服側に撥水加工。水分をこぼしても染みない
と、使い捨て紙エプロンに最低限必要な機能を完備している。


そして「ノンキャラクターなので安い…を売りにしてたのだけど…

ん!?安くない!?

3年くらい前にまとめ買いしてた頃は、10枚99円だったのが、今は、8枚162円(共に税抜)!!

マジかーーーーー!?IMG_3111↑ 左が昔、右が今の物。
IMG_3114

↑右が昔。今の物(左)は、昔の物と比べて手触りがゴワゴワしている。(撥水機能に問題はないと思われるが、昔の物の方がツルっとして見栄えも良い)

「今」のお母さんて、大変だなぁと思った。
子どもがかんしゃく起こしてエプロン破ってしまったり、トイレ~とか言ってもう1枚使うはめになる時に、安い物でないと「イラッ」としてしまうではないか…
エプロンのことだけでなく、全てのことで。

昔は、良かったよ。
10%オフクーポンなんかもしょっちゅう出てたし。
それが「粉ミルクは該当しない」など制限がかかりだして、そのうち○○%オフは消えて、ポイント10倍クーポンになって、←この辺まで良く購入してた。
商品の単価が上がって・・・・←いまココ!

どうなってゆくんだー!
景気の上向きなんて庶民には感じられないなぁ(>_<)
子育て支援もっと頼みます!

紙エプロンはショックだったけど、旅行など使う機会はまだまだあるので、「ちまっ」と購入して帰りました。

ちなみに、外食すると分かっている時は、洗えば何度も使えるビニールタイプのエプロンを持参しています。IMG_3116使いすぎてプリント滲んでる(笑)
珍しく、食器用洗剤でザブザブ洗えるタイプの物です。
こちらも愛用の便利グッズなので紹介したくて探したけれども販売先が見つからなかった。販売終了かなぁ。
時代の移り変わりを感じるなぁ~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お気に入りグッズ
-, ,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.