むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

レシピ

混ぜて絞って焼くだけの、めちゃうまスイートポテトレシピ

更新日:

今年も作ってめっちゃ美味しかったのでアップします。

スポンサーリンク
(投稿日:2015年11月13日)

おすすめポイント

・生クリーム不要
・グラニュー糖がなければ、上白糖でもOK
・手で成形しないからプレゼントにも渡しやすい
・ブレンダーやフードプロセッサーがあれば超時短

レシピ

老舗サイト、オールアバウトさんの料理レシピより。
転載不可なので、レシピ詳細はリンク先をご覧ください。

レシピ詳細⇒おやつにぴったり、スイートポテト

材料は、さつまいも、バター、グラニュー糖、牛乳、塩、卵黄、ラム酒。

レシピに載っていない備忘録

・グラニュー糖は上白糖でもOK。
・ラム酒は無くてもOK。(半量でもOK)
・カップは大きいと絞りだしがダレて可愛いサイズにならないので、小さい物が良い。
・面倒でも、さつまいもの皮は綺麗に剥く。
(皮が入ると雑味が増し、口触りが悪くなる)

ラム酒は、レシピの分量だと子どもには渋みを感じます!
一度に入れずに味見をしながら調整←今回、コレが一番言いたかった!
(焼く前の味と、焼き上がりの味はそれほど変わらない)

さつまいもをレンジで加熱し、フープロにその他の材料を入れて混ぜ、絞り袋に入れて焼くだけ。

IMG_7525

めちゃ簡単。
焼く前の味見が止まらなくなるくらい美味しいよ~(*´▽`*)

レシピの分量だとすぐ完食してしまうから、うちでは2倍量で作ります♪
外がサクッ、中はしっとりほわほわのスイートポテトです。

「スイートポテトは口の中がパサパサするから嫌い」と言っていた主人も、「美味い!!」と鼻の穴を広げておりました(笑)

↓写真の空洞は、私の絞り方が下手なせいです(*_*)

IMG_7526

それで、こういうレシピで作るときに本当に思うのが、「ブレンダーって買ってよかった」

私はタイガーのスマートブレンダーというミキサーのようなものを使っています。

ブレンダーがおすすめな理由

ブレンダーと呼ばれる手持ちの細長い筒状のミキサーは、じゃがいもなど野菜を煮た鍋につっこんで使うことで、鍋のまま、簡単に滑らかなスープに。

置き型タイプのチョッパーは、さきほどのスイートポテトやスムージーなど、スイッチオンしたら簡単に作れる。
大量のみじん切りが面倒な、ミートソースだって下ごしらえが即終了。

ビックリしたのが、離乳食のおかゆ!!
おかゆを「網でこす」、めっちゃ時間がかかって手も痛いし大変だったのが、チョッパーを使ったら一瞬!!
文字通り、「一瞬」よ!?
二人目の時に購入したので、一人目の時の苦労はなんだったの…と思った。
(赤子が寝静まった後に撮り溜めしたビデオを見ながら離乳食調理アイテムの網でコシコシやってましたわ)

決めるまで迷ったけど、あれから3年たった今でもガンガン使って役に立ってくれていて、キッチンの相棒。

掃除はとても簡単
汚れもサッと落ちるし分解などは無く、面倒なことが大嫌いな私でも楽にこなせるので、誰でも使えると思う(笑)

ひとつだけ難点を上げれば、付属の「ホイップブレード」が全く使えなかった。
私の使い方が悪いのかな~?
卵白は無理、生クリームはゆるゆるしか出来なかった。
これらは、ハンドミキサーが頑張ってます(;´∀`)

現行モデルは、さらに「パンこねブレード」が付いているみたい。
どうなんでしょうね~?

よかったら当ブログの「食べ物」記事もごらんください(*^^*)
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-レシピ
-, , ,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.