むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

アロマディフューザーブルー

生活

お手軽にアロマ生活始めるならコレ。初心者でも癒し空間できちゃった。

更新日:

こんにちは。むーちです。

突然ですが、私は結構鼻が利きます。

結婚前、主人に膝枕してもらった時、炊き込みご飯の匂いがしたので聞くと、その日のお昼に炊き込みご飯のおにぎりを食べて、ジーパンに少し落としたんだそうで。
「綺麗に拭き取ったのに、なんで分かったの!?」と、ビビられました。
それ以来、「香水の匂いには気ぃつけや~」と脅してます。
シャワーなんて浴びて帰ったもんなら即バレですよ。

さておき。

いい匂いの空間は大好きなんです。
でも、今まで敷居が高く感じて、お部屋のフレグランスやアロマには手を出せずじまいでした。
(お値段も結構しますしね)

今回、初心者でも始めやすいアロマディフューザーを試してみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
(投稿日:2016年5月19日)

アロマディフューザー良いね♪

私が始めたのは、こちら。

高さ14cm、直径9cmほどのコンパクトなサイズです。

結論から言うと、もう、手放せないです。

リビングで使っていますが、部屋から出ると、香りがしなくて寂しくなります。
リビングに戻ると、「はぁぁ~、私の部・屋」と、落ち着くんですよー!

特に、ブログを書いている時は集中できます。
(ユーカリ、ティートゥリー)
リラックスする時は、落ち着く香りで癒されます。
(ラベンダー、オレンジスィート)

娘たちも「いいにおい」が大好きなので、喜んでいます。
さらに蒸気を触りながら、Let It Go歌ってエルサが手から冷気を出すみたいなポーズします(笑)

で、気になるのは電気代。
ツールでざっくり計算しました。アロマディフューザー電気代

1日18時間、1ヶ月フルに使用しても、150円程度。
これなら、お財布を気にせず気軽に始められますね♪

商品詳細

入っている物

エニプロアロマ
左の透明な物は、計量カップです。
(本体に100mlしか入らないのに、カップはMAX200ml。なぜだ)

ACアダプターのコードは、約180cm。
結構長いです。

エニプロアロマディフューザーには、エッセンシャルオイルは同梱されていません
別売りですので、お好きな銘柄をご用意くださいね。

私が買ったエッセンシャルオイルについては、最後にご紹介します。
(Amazonの「よく一緒に購入されている商品」のオイルは、評価の低いレビューがあったので信頼できず、他で注文しました)

使用方法

まず、本体と電源コードをコンセントに繋いでから、蓋をパカッと開けます。

中に、100mlの水道水と、エッセンシャルオイル1~2滴(0.1~0.15ml)を入れます。

アロマディフューザーお水セット
↓オレンジスィートのエッセンシャルオイルを入れました。

アロマディフューザーオイル垂らした

で、蓋を閉めて、「MIST」ボタンを押す。

それだけ。

すると!
ボタン押して間髪なく、すぐに蒸気が出ます。

「MIST」ボタンを1回押すと、緑のランプがついて間隔動作モード(30秒ごとに噴霧と停止を繰り返す)。
もう1回押すと、赤のランプがついて常時動作モード(ずっと噴霧)。
さらにもう1回押すと、停止。

操作簡単で助かります。

また、私のようなうっかりさんへのお助け機能がしっかりついていますよー!

タンクの水が無くなると、自動で停止します。
なんて素敵。

ここからが、また素敵です。
もう一つの、「LIGHT」ボタンを押すと、なんと7色の光に照らされるんです。

アロマディフューザーピンク

アロマディフューザーオレンジ写真、7つあると思いました?
長くなっちゃうので割愛で~す。

↑私の写真だけだと偏った露光になってしまうので、よろしければ、Amazonの商品ページ(エニープロ (Anypro)アロマディフューザー)でメーカー公式の写真を見ることができますのでご参照くださいね。

7色が移り変わる光のモードと、好きな色を選択して固定するモードがあります。

落ち着きたい時、輝かせたい時、部屋に同調させたい時など、TPOに合わせた光の演出が出来ます。
もちろん、光を消した状態でも動作可能

中が気になって、開けてみるとこうなってました↓

LEDライトアロマ

動作時間など

時間・香りの比較

1回の給水(100ml)で試したところ、

間隔動作モード約12時間で停止

常時動作モード5~6時間で停止

と、なりました。

また、14畳LDKで使っていますが、

間隔動作モード:香りは部屋に充満せず、ディフューザーに近寄るまで気付かない。

常時動作モード:香りが部屋に充満し、入室時に気付く

この香りの実験は、エッセンシャルオイルのメーカーや種類、嗅ぐ人によって感じ方が違ってくると思いますのでご参考まで…。
ちなみに、柑橘系の香りはオイルを多めに入れないと常時動作モードでも香りが弱いです。

動作音

リラックス空間では、人によっては動作音も結構気になるところだと思います。

音にも敏感な私。
(父が夜勤のある仕事だったので、騒音に気を遣っていたら敏感になっちゃった)

何かに集中すれば気にならないレベルです。
モーター音と、たまに水が揺らぐ音は聴こえますが、音に敏感ではない主人では全く気がつかないレベル。

部屋のテレビをつけると、私でもほとんど聴こえません。

気になる点

電源コードが抜けにくい

安全面ではコードが抜けにくいのは良いことなんです。

でもね、お手入れをしようと思って、本体からコードを外そうとしたら…。
…固くて外れない!!

どう引っ張っても私の力では無理でした。

そこで、私の場合、お手入れはタンクが空になったらその都度、タンクに残った水滴やオイルなど隅々を丁寧に拭き取って終了ということにしました。

本来の推奨お手入れは、使用回数5~6回に1度、日数では2~3日に1度。
(中性洗剤の使用可能)

良い点

吹き出し口が斜め

よくお店なんかで、吹き出し口が真上についたアロマディフューザーを見ますが、個人の部屋では結構使いにくいかと思うのです。
家ではディフューザーの置き場を広く取れない分、部屋の隅に置くことになると思うからです。

この、エニープロ (Anypro)アロマディフューザーなら、吹き出し口が斜め前についているので、隅に置いてもミストが前の方へ届きます。

部屋アロマディフューザー

↑前から見ると、こんな棚ですが、横から見ると、霧が斜め前に出ているのが見えます。↓

部屋アロマな空間

真上に出るタイプだと、この場所には置けない(蒸気が籠もる)ので、大変助かっています♪

エッセンシャルオイル

先の方で書きました、Amazonの「よく一緒に購入されている商品」のオイルで気になったのが、【瓶が開封されていた】レビュー。
↓これ

複数の人に書かれていたので、ちょっと嫌だなぁと思って。

でも、高いオイルは買えないし…ってことで、探して見つけました。

同じ価格、5本入り1,000円で信頼できるショップの物をー!!

イーズアロマショップ

初心者用エッセンシャルオイル

店舗レビューの評価が高かったことと、はじめてセットではない単品のオイルの値段を見て、赤字覚悟で初心者セットを用意してくれてるんだと感激しまして。

あと、妊婦さんは○○以外はダメとか乳幼児はダメとか、注意事項などをユーザーへきちんと表示してくれているので安心できるなぁと。

エッセンシャルオイル注意書き

もちろん、商品は開封済みなんてことはなく。

開封キャップ

↑開封すると捩じ切りになるタイプなので、開封前か開封後かは一目瞭然です。
(写真の瓶は、私が開封しました)

下記以外の5本セットや、お試し単品1本も売ってます。

まとめ

月々150円ほどの電気代で、ご自宅のリビングやパーソナルスペースが癒し空間に!

勉強、仕事がはかどります♪

お客様へは香りのおもてなし♪
人をお招きするのが楽しくなるわ~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-生活
-, ,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.