むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

ジムに通って買ったもの

身体

ブログで夫婦間危機になりかけ、ジム通い開始。必要な持ち物リストなど。

更新日:

女30代、十数年ぶりにジムへ通い始めました。

1ヶ月経ったので、その結果や効果の記録をつけたいと思いました。

当記事では、ジムに通うことになったきっかけと、ジム通いに必要な持ち物リスト、最初に揃えたグッズや注意点など書きました。

スポンサーリンク
(投稿日:2017年3月2日)

きっかけ

ジムへ通うことになったきっかけをお話しするには、ブログというキーワードが欠かせません。

時間を見つけては、もはや第一の趣味と化したブログへ費やしています。

ブログが趣味」と言っても、アクセス解析や過去記事の手直し、ブログデザインのカスタマイズ(ネットサーフィン)、ブログ運営に関する情報収集や勉強(ネットサーフィン)、好きなブロガーさんの新着チェック(ネットサーフィン)など、ブログ記事を書く以外にも結構時間がかかります。

もはや、「ネットサーフィンが趣味」と書き換える方がいいかもしれない…(汗)

私の場合、春に長女が入学、次女が入園したので、ようやく自分の時間が持てるぞー!とウキウキしていました。
しかし、ご存知の通り長女が不登校になり、日中は学校へ行ったりで「ようやく自由、ウハウハ計画」が頓挫しました。
登校拒否の記事一覧

時間を持てるのは、娘たちが寝て、残った家事を終わらせた後です。

そんな中、
1月のある日、「趣味中」の私を見て、主人が言いました。

「ブログに熱中すんのは良いことやし理解しているつもりやけど、俺のことほったらかしすぎたら、どこかへ行ってしまっても知らんで」

普段通り「ふーん…」って返事をしてから、

…えぇっ!?!?」と、二度見しました。

主人と付き合ってもうすぐ20年。
主人から、そのような言葉を聞くのは初めてだったのです。

主人の主張をまとめると、

  • 魅力のある女に、ほっとかれるのは構わん(自分が夢中だから)
  • 外見が魅力なくなってきた女にほっとかれたら、そりゃ、他の魅力ある女に目がいくわな
  • 俺をほったらかしにしないか、魅力を取り戻すか、どうにかしないと外を向いてしまうで

だそうで。
何の脅し、これ?
でもちょっと可愛いやん(笑)

ま、度々、「肉ついてきたんじゃない?」とか「尻と太もものセルライトやばいよ」など言ってきていたから、我慢の限界を超えたかな?

こちらとしては、相手を想う気持ちは相変わらずラブ100%なんだけど、ブログも大切だし…。

  • 「気持ちの上では全くほっといてない、ラブです」ということを伝えて、すれ違いを回避
  • 主人も持ち帰りの仕事をすることがあるので(※)、お互いに、パソコン閉じて二人の時間を意識して作ろうと共有。

※夫婦、夜中に言葉もなくダイニングテーブルで数時間パソコンに向かうの図。異様?

そしてこの際、旦那に夢中になっていただこう企画、「魅力を失いつつある身体にコテ入れする」ことにしましたー!!

時間ができたから

旦那がこんなことを言いだしたのは、長女が朝から一人で学校に行けるようになってきて、不登校がひと段落したからなんだろうな。

それまでは、家庭の中が超イレギュラーだったので、容姿の事を言っている場合じゃなかったんですよね。

こういう話ができるのは、家庭内が普通に戻ってきたしるし。
嬉しいことです。

ジムの持ち物

今どきのジムウェア

早速、2月の月初から入会し、十数年前にジムで使っていたウェアや靴を持って行きました。
急だったので何も用意できなかったのと、「ま、これでいいや」とテキトー過ぎる性格だったからです。

想像してみてください。

30代後半のおばさんが、20年前の高校の体育館シューズを履き、漫画スラムダンクのバスケのユニフォームみたいなだぼっとしたハーフパンツ、マイナーなロックバンドのTシャツを着、首には旅館でもらえる薄っぺらい白いタオルを巻いた姿を…。
そして、運動神経ゼロのオーラ。

何この人!?何しに来たの?

ま、いいんです。
私、人の視線が気にならない性格だし、容易に大勢に迎合したくないひねくれ者なので。

でね、何が言いたいかというと、昔のジムはそういう格好の人、多かったの。
どーでもいいTシャツ、どーでもいい短パン。

でもさ、今のジムの人ってみんなオシャレ!!(※)
カラフルなウェア、タンクトップの重ね着やチラ見せ、ショートパンツとスパッツで足長効果、靴もカラフルで可愛い。

私よりもずっと年上のおばちゃま達が、キラキラしてましたわ…。

※もちろん、流行とは無縁な真っ白Tシャツに&家着風短パンなスタイルのおじさんもいます。

ヨガのプログラムに出る人は、リラクックス系のゆったり・ぴったりしたウェア。
エアロビ系の人は、ちょっとパンクでサイケデリックな蛍光色とか尖った感じのウエア。
ダンス系(ラテンダンスやベリーダンス、フラダンスなど)の人は、ウェアというか、衣装だし。

いやー。
見ていて、面白い。
その人の運動観が表れてますよ、着ているウェアに。


↑このおねえさんは、ちょい長めのおしゃれTシャツ(カラフルなブラ紐見せ)にスパッツ(尻隠しの布無し)でしたわ。
う~ん、シャレオツ&ナイスバディ。

揃えたものと費用

私は、例のわけわからんスタイルで行き、更衣室で靴下とハーフパンツを履いた時に、ゴムが劣化していて「ビチビチッ」と音を立てて切れ、伸びなくなってしまったので、仕方なく新しいアイテムを購入することになりました。
(その日は我慢して履いた)

でも、キラキラジムウェアはもっと体のラインが引き締まってから着たいんです。
ご褒美にとっておきたい。

それから、体育館シューズが重くてランニングマシーンでバタバタとうるさいので、ジム初日の帰りに靴屋へ駆け込み、ランニングシューズを物色。
(旦那に言うと、高校の時のシューズを履く理由が全く分からんと白い目で見られたw)

ジムの人におすすめシューズを尋ねたら、「一概におすすめとかない、何でもいい」って言われて適当にランニングシューズを購入しました。
でも、もっと柔らかくて軽いフィットネスシューズと呼ばれるものもあるので、ランニングがメインでないのなら、そちらの方がおすすめです。

フィットネスシューズを後から知ったので、すごく後悔してる。
ランニングシューズは悪くないけど、ごつくて、かさばるから持ち運び面でデメリット

あのジムのスタッフは今後信用せんわ…

2017年3月28日追記

新しいシューズを大型スポーツ用品店で購入しました♪
(7,000円くらい)
メッシュのボディにソールは柔らかく、めちゃくちゃ軽いです。
店員さんに相談したところ、「ジョグ&ラン」のカテゴリーにあった靴です。
※「ジョギング」がポイントですね♪ちなみに、そのお店で「エクササイズシューズ」というと、昭和な感じの大きなエアロビシューズでした…。

ジムに通って買ったもの

↑かかった費用

  • カプリパンツ×2、ブラ×2、靴下×2他:約11,000円
  • ランニングシューズ:4,440円
上記写真のシューズは、ランニングシューズとしては完全に失敗でした。
詳細はこちら↓
幅狭いランニングシューズ
足幅が狭い人(ワイズB,D)のランニングシューズ探しとフィッティング。Bの私が試しました。

こんにちは! 1回完結のランニング教室へ通うほどに、ジョギングにハマってしまったむーち(@mu_chiblog)です。 シューズさえあれば誰でも気軽に始められるジョギングですが…靴選びに迷うという方も ...

続きを見る

写真に写っている肌色のブラパットには触れないでください…
貧乳ゆえ、上げ底ですw
(結局、ブラのデフォルトのパッドだけでギリギリセーフだったので使ってない)

Yバックのスポーツブラは、肩ひもが肩にかからないので、ものすごく快適で、猫背の私でも背中がシャキッとします。
ジムに行かない日でもつけちゃうくらい。

このメーカーは、スポーツ専門店や百貨店のスポーツ用品売り場にも卸しているので、安心です。
ネットのメーカー直販店だと、廃盤品がお安く買えます。

あと、このG-FIT(ジーフィット)が出している「エアパン」という、汗が貼り付かないパンツが、とても良い!
軽すぎて、履いてることを忘れるくらい。
ほんっと、エア!!空気!!
丸めると小さくなるのでカバンの中でかさばらない、洗濯してもすぐ乾く!!

夏になったら、私の家着になることをここに宣言します。

カプリサルエルジョガーなど、パンツのシルエットも色々選べてお気に入りのスタイルが見つかりますよー。

Tシャツは、バンド愛で昔のを使っていたけれど、生地が厚いので汗かいたら重いし、身体に張りついて不快。
GUで、吸水速乾機能の990円のものを買う予定です。

それから、私にはランニング中の音楽が必要なんです。
音楽がなかったら暇すぎて走れない。

今は、ワイヤレスイヤホンという便利な物があります!
走っても、コードが顔の横にペチペチ当たることもなく、コードが体に擦れる雑音もなく、超快適です。

iPhoneなど音楽を入れたお使いの機器とワイヤレスイヤホンをBluetoothでペアリングするだけ。
ペアリングって、音楽機器のBluetoothボタンをポチッと押すだけだよ!?
もっと複雑だと思っていました。

お値段は4,000円程度で予算内。
性能問題なし、使いやすくておすすめ。
しかも、イヤーピースという、各自の耳に安定するよう調整出来る部品の数が、すんごい量ついています。

ワイヤレスイヤホンのイヤーピース

このイヤホンでランニングしたら、グラグラして抜けたり、耳が痛くなったりといった不快なことがなくなった♪

最低限必要なものリスト

  • エクササイズシューズ、ランニングシューズなどの室内履き
  • Tシャツ、ランニングなどのトップス
  • スポーツブラ
  • パンツ、スパッツなどのボトムス
  • 運動用の靴下
  • 汗ふきタオル
  • 飲み物
  • 替えの下着

その他

プールに入るなら…

  • 水着
  • 水泳キャップ
  • 髪の毛をしばるゴム
  • ゴーグル
  • プールサイドで使うタオル(任意)
  • 濡れたものを入れる袋

ホットヨガなどホット系のプログラムに参加するなら…

  • バスタオル
  • 予備の汗ふきタオル
  • 予備のウェア(汗をかいたままストレッチマットを使えない等のルールがあります)

お風呂、シャワーを浴びて帰るなら…

  • バスタオル
  • 身体を洗うタオル
  • シャンプー、リンスなど任意のアメニティ
  • 基礎化粧品
  • メイク道具
  • ヘアブラシ
  • 替えの下着
  • お風呂上りに身体に巻く布や袖なしのワンピース(バスローブ)

ワンピースが無かったらバスタオルを巻けばOKだけど、持っているととても便利です。
チャッと着て、お尻とかモロ出しにならず移動できるし、そのままパウダールームで支度できるので、汗をかかず快適です。
(服を着てドライヤーすると暑いよね)
子どもがプールに持っていく、巻きタオルでもOK。

改めて荷物を書きだ出すと…すごい量ですね。

ジムによっては有料のレンタルボックスもありますよ。
シューズやシャンプーなど預けて身軽になれる♪

まとめ

  • ブロガーは、のめり込み過ぎに注意し、配偶者を気遣いましょう
  • 今はおしゃれなトレーニングウェアがたくさん出ているよ
  • エクササイズシューズというジャンルをお忘れなく
  • お風呂上がりのワンピースがおすすめ

長くなってしまったので、1ヶ月通って体に表れた結果は次記事で…♪
明日もジムいってきますのむーち(@mu_chiblog)でした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-身体
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.