むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

買った靴

頭髪

老化は不可抗力だが可愛くありたい主婦が考える小綺麗な40代への手段

投稿日:

あと数年でアラフォーなんですよね…。

最近考えるのは、歳をとってもなるべく可愛くいたいなーという願望。

先日、長年の付き合いの美容師さんとお話しして、ハッとしたので自戒を込めて記します。

スポンサーリンク
(投稿日:2017年4月4日)

これから目指すもの

誰もが唸るような美貌やプロポーション、キラッキラしたライフスタイル…少し古い言葉ですが「美魔女」というジャンルではなく。

あくまでも、配偶者が【俺の奥さんはそれなりに可愛いぞ、人には言えないけどな】と思えるような身近なレベルで可愛くありたい。

そんな願望を叶えるべく、先々月からジムへ通い始めたり、ブラジリアンワックスで無毛にしてみたいとか画策しています。
(ブラジリアンワックスは4月下旬に行って記事書きます♪)

私は元々、髪の毛が細くてネコっ毛で、ヘアスタイルが決まらないのが悩みでしたが、最近はその悩みに「白髪」が加わりました。
ここ数年で白髪の本数が増えすぎ!

で、いつも通っている美容院の店長の奥さん(私と同年代)に髪の毛を染めてもらいながらアラフォー以降の目指したい美しさについて長々と語り合い、

髪の毛が綺麗で、に気をつければ、服はプチプラでもそれなりに小綺麗に見えるよね

という結論になりました。

足元の身だしなみは大事です。
靴が残念だと、全身までもがモヤっと「残念な人」オーラに包まれてしまいます。

(とは言え、普段はヨレヨレのスニーカーやら履いていて残念なむーちです)

冒頭の写真は、先週買ってきた、出産後久々のヒールのあるパンプスです。
妊娠後はずっと、ぺたんこシューズだったのでね。

ペタンコでもかわいい靴はたくさんあります。
ぺたんこが残念という意味ではありません。

汚れとか痛みとかTPOにそぐわない靴を履くことが「残念」。

私の場合、赤ちゃん抱っこするし、公園行くしで、不安定なヒールを履いてる場合ではなかった。
でも外出時に周りをよく見ると、ベビーカー押しのお母さんでもヒールの人結構いるね。

私は歩きやすいのが好きでぺたんこを選んでいたけれど、やはり、ヒールの方が女性的な華奢さを身に纏うことができるし、足の筋肉を鍛えられると思うので、これからはヒールを履く時間を増やす所存。

髪の毛

美容師さん(私の担当の美容師さんの奥さん。奥さんも美容師)との会話の話に戻ります。

どんな高級な洋服を着ていても、メイクが綺麗に決まっても、髪の毛がカサカサ・ゴワゴワ・白髪では、女性的な美しさが感じられないよね?
という話になりました。

髪の毛の手入れなんて、結婚後、ろくにしたことなかったなぁ。
独身の時は、美容院でトリートメントをしていたけど、結婚して自分のことより子どもにお金を使うようになってからは、何にも。

今回、続けやすいおすすめケアや、アイテムを教えてもらったので、使用した感想とともにご紹介します。

40代のヘアケア

  • 白髪が増える原因は色々なのでコレと言い切れない
  • 遺伝や老化など、自分ではどうにもできない要素もある
  • 頭皮へのUVカット血行促進は、誰でも続けやすいケア方法
  • 頭皮の環境を整える点で、「何もしない」よりはケアをした方がよい

UVカット

顔や手足のUVカットは十分にされていると思いますが、頭皮はどうでしょうか。

私は美容師さんに、「もう分け目が少し焼けて色変わってます」と言われました(汗)
まだ3月だどー!?

一緒に行って散髪した娘2人も、頭皮焼けてるって…。
子どもはターンオーバー(表皮の細胞の生まれ変わり)が早いので、今気にすることではないですが。
子どもたちにもそろそろ帽子を被せねば。

特に髪の毛の分け目頭頂部の頭皮は、紫外線に晒されやすいです。
UVカット機能のある帽子や日傘を被ればいいのですが、両手が塞がっていたり、帽子ではヘアスタイルが崩れて嫌な日もあると思います。

そんな時には、このスプレー。
(SPF50&PA++++)

頭皮、髪の毛に直接スプレーして使います。
手足にも使えます。
(顔は手のひらにスプレーして伸ばして少しずつ付ける)

オレンジの香りがほわっと広がって、気持ちよいです。

帽子を被らない日は、これを振ってUVケアを頑張る!!

血行促進

頭頂部の血管は細いので、血行が滞ってしまうと頭皮の健康に悪影響…。
白髪が増えたり薄毛になりやすくなったり…。

美容師さんに、「頭皮が硬いですねー。普通はもう少し柔らかいです」
と言われました。

ガーーーン。
薄毛フラグ来たこれ。
髪の毛の細さ、量の少なさも悩みなんだよ…。

血行促進マッサージで、もう少し柔らかくしてあげてほしい」

この美容院には、頭皮ケア専用の個室があり、マッサージやケアを受けることができます。
今まで、全く興味なかったけど、お財布に余裕があったら受けてみようかなと思った。

店長夫妻とは、自分たちも子どもも同年代。
育児の愚痴なんかも言い合っている。

「お風呂に入る前とか、湯船に浸かった時にでも時間かけてマッサージできたらいいんですけど、子どもと一緒だとゆっくりお風呂入れないじゃないですか?」

と、奥さん。

そうなんだよねー。
平日は無理なんだよね。

最近は、娘二人で入ってもらう日もたまにあるけれど、自分がゆっくり入れるかというと、そうではない。
夕方から子どもの就寝時間までは忙しいから、自分一人の風呂でも、急いで出るもんなぁ。

週末は、主人が子どもたちをお風呂に入れてくれるので、その時はゆっくり入っている。

「頭皮ケアは、続けることが大切なので、続けられる方法で行ってもらいたいです」

奥さんも、一人でお風呂に入る時に、ケアしているらしい。
とは言え、マッサージだけに時間をかけられないから、血行促進効果が期待できる炭酸シャンプーを使って、ケアしているとのこと。

【炭酸シャンプーと血行促進のしくみ】
炭酸ガスは、皮膚から吸収できる物質。
血管に入ると血中の二酸化炭素濃度が上昇。
脳が酸素不足と判断。
より酸素を運ばせようと、血流を良くする。
結果として血行促進に繋がる。

「ポンプを押すと、泡で出ます。この泡で頭皮をマッサージしながら、流さずに5分くらい置いてください」

奥さんは、シャンプーを2、3種類使い分けていて、一週間に1回は、この炭酸シャンプー。
週1だから、そんなに量も減らないと言っていた。
箱に1回の分量は「グレープフルーツ大」と書いてあるけれど、それより一回り小さくてもOKとのこと。

【炭酸シャンプー感想】
濃密で弾力のある泡が出る。全然垂れない。
頭皮と髪の毛全体に伸ばし、頭皮マッサージをしばらくしていると、頭皮がス―スーしてきた。
成分を見るとメントールが入っている。
頭皮のことは自覚しにくいからか、炭酸の効果はよく分からない。

「血行促進とスッキリ洗えるので、泡を流した後は毛先のトリートメントもしてます。普段のシャンプーより成分が入り込みやすいです」
「トリートメント前は、できればタオルで軽く水気を吸った方がいいです。手で絞ると水気が結構残るので」

とのことで、トリートメントだけ他で買うのも面倒だから、私の髪質に合っているものをその場で選んでもらったのが、これ。
(パーマなし、カラーリングあり、細い毛、毛量少なめ、クセあり、ダメージややあり)

なじませる箇所は、髪の毛の長さの半分から毛先。
頭皮にはつけない。
トリートメントも、塗布後、5分ほど置いてから流す。

【トリートメント感想】
タオルで軽く水気をとった後、適量を髪の毛に伸ばすと、髪の毛トロットロ。
ここまでトロトロなのは初めてなので驚いた。
5分放置の間に体を洗った。
シャワーで流している間も、トロットロが続く。
どこまで流せばいいのか悩んでしまうくらい、テュルテュルだった。
全部取るのもどうかと思って適度にテュルテュル感を残した。
ドライヤー中、サラッサラで柔らかすぎる髪の毛の手触りに、自分の物ではないかのように思えた。
香りは少し強い、「サロン帰りの香り」。
思っていたより、使用量も少なくて済んだので、長く使えそうで嬉しい。
翌日も手触りが「さらっふわっ」なのにコシがあり、感動した。
毎日でも使いたい。

家族の感想

主人「髪の毛いい匂い」「ボリューム出てる」

長女「うわー、サラサラ!」

次女「?」

気付いたこと

記事を書いていて気付いた。
Amazonや楽天…ネットで買う方が、めっちゃ安いやん!!!!

3商品紹介しましたが、どれもネット購入の方が1,000円以上安いし、酷いと同じ価格でほぼ倍量のものが買える…!!
美容院の価格は、箱や商品に書いてある定価なんだね~。

美容師さん夫婦には悪いけど、次はネットで買おうかなー。

今回、私から白髪や頭皮の健康のことを尋ねたから、色々と商品を紹介してくれたけど、普段は全く商品を売ったりしないお店なんです。
だから信用して20年近く通っています。
(店長が独立する前から担当だった♪)

今は関西を離れてしまったので、年3回の帰省時に娘たちも連れて寄っています。
年3回って、つらいわ。もっと髪の毛綺麗にしたいのに…

まとめ

  • 髪の毛のお手入れとに気を遣うことで、アラフォーからの美しさを保てるようにしたい
  • 頭皮ケアのポイントは、UVカット血行促進
  • 血行促進は、お風呂での頭皮マッサージ炭酸シャンプーが続けやすい

あと、私が心がけないといけないのは、姿勢を悪くしないこと。
普段からすごく猫背。意識して良い姿勢をキープしたい。

髪の毛、姿勢、靴。

背筋をシャキッと伸ばして、春色パンプス履いて、早くお出かけしたーい!
老化は止められないけど、自分の中で目標を立てて、40代を迎えようと思ったむーち(@mu_chiblog)でした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-頭髪
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.