むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

プレジャーフォレスト ブログ

遊園地・テーマパーク

【2017年版】プレジャーフォレストのどこが変化していたか。1年ぶりに行ってきました。

投稿日:

神奈川県相模原市のさがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ1年ぶりに行ってきました。

色々変化してましたー!

2017年バージョンとして新たに書きます♪

ちなみに、2年前(情報更新は1年前)の前回記事はこちら↓

プレジャーフォレストの時間とお金を無駄にしない遊び方

さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市)が好き。 これまでの1年半に6回ほど遊びに行っている。 平日ののんびり具合も好き。 (儲かっているのか心配になる...) イベントが無い週末は ...

続きを見る


スポンサーリンク
(投稿日:2017年5月16日)

前回記事からの変更点

謎解き「ロストマウンテン」が終了

与えられたミッションの謎を解き、園内を捜索し、見つけたヒントからさらに謎を解く…!

推奨対象年齢は中学生以上。
「ロストマウンテン」が2017年1月で終了していました。

ロストマウンテン終了

この書き方を見ると、続編は打ち切りになったのか?と、一抹の不安もよぎる。

最終問題でかなり悩まされたので、良い思い出です。

ストーリーはまだ完結していないので(消えた博士がまだ見つかっていないはず)、続編が楽しみ。
今年の夏かな?
期待度MAX!

宝箱探し「アドベンチャーラリー」が新章開幕

こちらは、幼稚園児から楽しく参加できる宝箱探し。
2016年の夏にリニューアルしていました。

盗賊団のストーリーは前回で完結し、今回からはキャラや設定も新しく始まりました。
今回は、ゆるキャラ系~。

前回までは、なぞなぞに答えて宝箱の在処のヒントを得ていたのですが、今回のヒントは、イラストと宝箱の名称のみ
プレジャーフォレストへ来たのが初めてなチャレンジャーは、ちょっと難しいかもしれない。

ヒントは「ひねり無し」なので、園内マップと見比べて、似たようなものがあればそこを捜索でOK。
でも、キャンプ場エリアの宝箱の隠れ方が過去回よりちょっと意地悪(笑)で、時間がかかってしまった。

難関冒険コースの難易度の高い宝箱も、ひねり無し。

途中、乗り物に乗ったりターザンマニア(後述)で遊びつつ、15個の宝箱コンプリートに4時間かかってしまった。
今までで一番時間かかったよ…!!

そして、この日の私のiPhoneの「上がった階数」と「歩数」が凄まじいことに…!

プレジャーフォレスト歩数

5歳次女、こんなに歩いたの初めて!よく頑張った!

足パンパンのヘットヘトでした。
(難関冒険の宝箱の場所を間違えた為)

今年はミミックもあった!!(笑)

ミミック

無料休憩所の行く末と屋外ベンチ

これが一番、衝撃受けました。

夏は涼しく、冬は暖かった、室内無料休憩所

自販機、テーブル&椅子&子どもイスまであり、お弁当持ち込みOK。

我が家は、ありがたく毎回利用していました。

それが、なんと!?
休憩所のあった事務所棟(お土産売り場とトイレもあった)が、ポッカリと無くなっていた!!!
立て替えでしょうか?

お土産売り場は、近くの「ワイルドダイニング」というレストランの内部に組み込まれ、トイレは仮設に。

肝心の休憩所は…???

…あれ…??

代わりの場所は無し!!!(泣)

スタッフさんに尋ねたところ、持ち込みの食事は、園内の屋外ベンチか、「ワイルドダイニング」のテラス席のみOK。

雨降ったら終わりやんー!!

(テラスはレストランの北側にあり、日中は日陰で涼しいけど屋根がない。
屋根ありベンチは希少ですが、あります。
ベンチだけがOKでなく、レジャーシート敷いて食べてもOKです)

以前は、イベント舞台前のベンチに屋根があったのですが、現在は、全て屋根なしのベンチに変わっていました。

イベント広場

右手側が舞台です。

夏には、屋根つきベンチを増やしてもらえることを祈って…。

そして、新事務所完成の折には、無料休憩所もありますように…!!
富士急グループさん、お願いします!!

ターザンマニア

プレジャーフォレスト ターザンマニア

新しいアスレチックが出来ていました。

  • 3歳から有料(700円)
  • フリーパス利用可能
  • 10歳以上かつ身長120cm以上は一人で利用可能。
    基準に満たないお子さんは付き添いが必要。

アスレチックは、12種類。
空いていれば、約30分で回れます。

無料のアスレチック「ピカソのタマゴ」と比べたら、難易度が高く、小2と幼稚園児では手や足が届かなくて物理的に攻略無理なものもありました。

プレジャーフォレスト アスレチック

無理なやつ(笑)足が届かない。

娘たちは、池を渡るイカダや、樽に乗るのが楽しかったらしい。

でも、ちょっと「うん?」な点もありました。

例えば、「斜面登り」が、ただの「ゆるやかな斜面」だったり。
(ロープを引きながら登るようになっているけど、おじいちゃんでもロープ無しで登れる斜度)

「ターザンマニア」という名称の割に、ターザン系はターザンロープ一つだったし…。
(それも、ほぼ平坦で短いから特徴が無い)

少し、中途半端な気がしました!
(700円は強気だなぁ…)

プレジャーフォレスト ターザンマニア

その他の新しいアトラクション

山頂に、「極楽パイロット」と「マッスルモンスター」というアトラクションが出来ていました。
身長が120cm、もしくは130cm以上必要です。

幼児連れファミリーには関連が薄そうなので割愛します。

リフトが生まれ変わっていた!!

山頂へ楽に移動できるリフトが新しくなっていたことにも驚いた!

新しいリフト 

↑一番左の更地が今までのリフトのあった場所。

リフトが1基から2基に増えてる!!

そして、乗り方が最新式なの!

ベルトコンベアに乗って待っているとリフトが追いついてくるので、腰を下ろすだけで簡単・楽にリフトに乗れる!!

ベルトコンベア リフト

雪山でもコレがあれば、初心者は安心であろう… (雪が挟まって稼働できないであろう…)

これ、楽ちん♪

動きがゆっくりな、おじいちゃん・おばあちゃんでも焦らず安全に乗ることが出来るよね。

新しい座面は、以前のより奥行きがある。
リュックを背負ったまま乗る人や、小さいお子さんもゆったり座れて安心。

降り場にもベルトコンベアーあり。
逃げるように降りていた今までより、超簡単に降りられます。

おまけ

山頂の池のフナ(鯉?)に、自販機で買ったエサをあげることができます。

子ども達がエサやり大好きで、毎回行きます。

今回、魚の数がめちゃくちゃ増えていて、よかった♪
(前回、減った気がしていたから)

まとめ

  1. ロストマウンテンは終了(新章に向けて?)
  2. アドベンチャーラリーがリニューアル
  3. 無料休憩所が無くなっているので、悪天候な日のお弁当持ち込みはキツイ
  4. リフトの乗降りがしやすくなったので、シニア世代でも安心

この記事から読み始めた方へ♪

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ行くことが決まったら、公式サイトからメルマガ登録がオススメ。
チケット割引券など優待が受けられます!

家族の誕生月登録をすれば、その月にはさらにお得に♪

⇒例えば、家族4人(大人2名・小人2名)のフリーパスが9,800円になりますよ。
通常は14,000円。

今年のGW中、当ブログで最も多く読まれた記事です↓

プレジャーフォレストの時間とお金を無駄にしない遊び方

さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市)が好き。 これまでの1年半に6回ほど遊びに行っている。 平日ののんびり具合も好き。 (儲かっているのか心配になる...) イベントが無い週末は ...

続きを見る

プレジャーフォレストで泊まった話↓

パディントンキャンプ
キャンプ初心者が パディントン ベア・キャンプグラウンドに泊まった話

富士急系列のファミリー向け遊園地、プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市)がお気に入りで何度も遊びに行っています。 同じ敷地内にキャンプ場があって、ずっと気になっていました。 プレジャーフォレストの謎 ...

続きを見る

うちは、お弁当にココのパンを持ちこむことが多いです。
プレジャーフォレストから、車で15分ほど。↓

オギノパンと宮ケ瀬ダムの観光放流【周辺駐車場/愛ちゃん号とインクライン時刻表まとめ】

前回、神奈川県立あいかわ公園へ遊びに行った際、宮ケ瀬ダムの観光放流が見られなかったので、放流している日を狙って行ってきました。 前回とは?公園の様子や水遊び、カサリンガのアイスクリームなど書いています ...

続きを見る

プレジャーフォレストから車で5分。
遊び足りないご家庭はぜひ♪↓

相模湖
人造ダム湖 相模湖公園の足漕ぎボートと遊覧船に乗って昭和レトロを堪能した。

神奈川県立相模湖(さがみこ)公園へ行ってみました。(神奈川県相模原市) 近くのプレジャーフォレストに遊びに行く際、毎回横を通るのだけど、立ち寄ってみたのは初めてです。 駐車場も整備されていて、ゆったり ...

続きを見る

次は、ロストマウンテン新章が始まったら行きまっせー。
娘たちは、またパディントンキャンプ場で泊まりたいと言っているので、それまでに行くかもしれない。

むーち(@mu_chiblog)でした♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-遊園地・テーマパーク
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.