むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

LEDライト発光

ランニング

ウォーキング・ランニング、自転車で暗い道を通るならLEDライトで視認性アップ!防犯・事故防止に

更新日:

秋の気配が深まり、日照時間が短くなってきましたね。

暗くなってからの屋外で、動く真っ黒い人影を見て、「わ!人だったのか!」と、驚いたことはありませんか?

夏は明るい時間帯でも、毎日少しずつ暗くなるので、ご本人は自覚しにくいのかもしれませんね。

ウォーキングやランニング、犬の散歩や自転車通学・通勤で、暗い道を通行する時は、明るく光るライトで周囲に自分の存在を知らせて事故回避!

我が家の娘たちはまだ幼く、暗い夜道を一人で行動することがないので、今は大人しか使っていないけど、一人で暗い中を塾や習い事へ行くようになったら、絶対に持たせます。

コンパクトUSB充電お値打ち価格のとっても明るいLEDライトを使って満足しているので、おすすめします!

スポンサーリンク
(投稿日:2017年10月21日)

無灯火の危険性

まずは、下の写真でライト有りと無しを見比べてください。

街灯が少なく、大人でも一人では歩きたくない暗く寂しい裏道です。
左側には街灯がありません。

暗い色の服を着ていると、姿が闇に紛れてしまい、かなり近くに寄られるまで他者から判別しにくく、本当に危ないです。

写真の人物は、安全の為、わざと明るい色の帽子と上着を着ています。

人物までは30mほどの距離です。

スマホのカメラの性能が良く、肉眼で見るよりも写真の方が明るいです。
自動でそうなってしまいます…。

(肉眼に近い暗さを撮るように調節すると、ピントが合わず無理でした)

肉眼では、写真の人物は闇に紛れ、うっすらと青色の上着が見える程度の暗さです。

ウォーキングLEDライト
↑ライト無し

コンパクトLEDライト

↑ライト点灯。

手前の街灯には負けるけれど、なかなか強い光を放っています。

肉眼で見ても、存在感のある光です。

次は、近づいた写真です。

夜道ライト

背中側とお腹側に、一つずつ付けています。

人物の左前側の壁が明るく照らされています。
これは、お腹側に付けているライトが反射している様子です。

さらに、左手前側と人物のズボンの反射板に青い光が反射しています。
(分かりづらいですが…)
この青い光は、私がお腹に付けているライトの色です。

このLEDライトは、発光色が白・青・赤の3色から選べます。
ワンタッチで色の変更が可能。

詳しくは後述しまーす。

充電式コンパクトLEDライト

検討の経緯

真夏は明るかった早朝ランニングの時間が、秋が近づき、日の出前で真っ暗になってしまった。
そこで、ライトが必要になった。

最初、パナソニックのペンダントタイプが良いなぁと思ったけど、犬の散歩や夜釣り、ウォーキングには良いけれど、走ると胸元で跳ねるのでランニングには適していないらしい。

次に気になったのは靴に付けるタイプ。↓

しかし、少数派ながら「走ったら靴から外れた」という口コミがあったので、腕に付けるタイプを検討。↓

このタイプの評価は高いけれど、「汗をかきすぎると湿気で故障する」というレアな口コミを発見。
私は人より汗をかくので、この口コミに戦慄。

ワキ汗対策シャツ
【恐怖のワキ汗】この対策で、薄地のシャツ着てバンザイ出来ちゃった!【ブラにTシャツ着られる人は見ないでね】

気温が上がり、今年もワキ汗の季節がやってまいりました。 ちょっとそこまで走ったら・人とお話したら・びっくりすることがあったら… 色んな時に出ますよね、ワキ汗って(*_*) 私は、多汗症手術済の父からの ...

続きを見る


(脇汗は調節できるようになったけど、ラン後、背中や腰が汗まみれです)

汗故障を避ける為、身体に付けないタイプで探し、ようやく見つけた、冒頭写真のライト。

しかも、価格もお手頃!

意を決して、主人の分も合わせて4個購入
(体の前側と後ろ側の2か所に付けるから)

自転車暗い道ライト

聞き慣れないメーカーだし、粗悪品が当たったら、このうちの何個かは不良品だろうなとビクビクしたけど、4個とも正常に作動しています!!

付属品

夜ランニングのライト

付属品は、充電コードと説明書。
USBから充電します。

サイズ

コンパクトLEDライト

  • 長さ:5cm
  • 横幅:2.3cm
  • クリップ部を含まない本体の奥行:(約)1cm。

すごく軽くて、重さは全く感じない。

発光色の種類

LEDライト発光

  • 白色(点灯)
  • 青色(点灯)
  • 赤色(点灯)
  • 青色と赤色の交互(早い点滅)
  • 青色と赤色の交互(遅い点滅)

以上の5種類の点灯・点滅をワンタッチで選べます。

近くで光を直視すると、眩しすぎて目がくらみます。

充電&稼働時間

LEDライト充電

充電中は、小さな赤ランプが点灯。

本体上部のUSBケーブル接続部のフタは、開ける時に苦労するくらいしっかりピッチリと閉じるので、小雨のラン(※)でも平気だった!!!


降ったり止んだりの30分弱。
日中のランで、ライトの存在を忘れていた。
(ライトはウエストポーチに付けっぱなし)

Amazonの販売ページには、
USBで40分充電をして、21時間持続でストロボランプ・モードが可能
と、書かれています。
(ストロボは点滅モードのこと)

私の場合、

  • フル充電:40分で完了
  • 1回の充電で、点灯モード(青色)3時間使用可能

でした。

一度の充電で長く使いたい人は、点滅がおすすめ。

メリット&デメリット

  • クリップが固い&滑り止めがしっかりした山形なので、がっちりとホールドでき、3時間半のランニングで一度も外れたことがない
    (現在、6週間ウエストポーチに付けっぱなし)

これは、メリット。
私は上の写真のように、ウエストポーチに取り付けていますが、一度も外れたことがないです。

むしろ、こちら↓

  • クリップが固い&滑り止めがしっかりした山形なので、女性の力では取り外しにくく、変に引っ張ると、取り付け部分の布地が傷つきそう

私の力では、外せないんです!!
引っ張ったら、ウエストポーチの生地が傷つきそう。

Tシャツのような薄い生地で試したことがないので、服に直接付ける場合の強度は不明

その他のデメリットは今のところ、感じていません。
総合的に、良い商品で満足しています♪

まとめ

  • 暗い道で、周囲に自分の存在を知らせる(交通事故から身を守る)為、ライトをつけよう
  • ライトはペンダントタイプ、靴や腕に付けるタイプなど、色々な種類がある
  • 充電タイプは、毎回ボタン電池を買う必要がないのでリーズナブル

日の出前に外出すると、歩いている高齢者や社会人ランナーとすれ違うことが多いのですが、ライトを身に付けていない人の方が多いです。

無灯火では車から認識しづらく、運悪く通りかかった車に危険な運転(信号無視や脇道から減速せず飛び出す)をされたら、はねられるのではないかと心配になります。
反射板だけでは受け身なので。

暗闇での「ヒヤり・ハッと」が減りますように…。
むーち(@mu_chiblog)でした。

犯罪者はどこに目をつけているか
通学路の安全を考えるなら「犯罪者はどこに目をつけているか」を知って対策を講じよう

長女がもうすぐ入学! 今まで必要が無かったので、まだ外を一人で歩かせたことがありません。 気になるのは、登下校時の安全。 交通事故と犯罪に巻き込まれないことを願うばかりです。 今回は、路上の連れ去り、 ...

続きを見る

キャタピラン
スニーカーの靴紐結ぶの面倒くさい?3秒でヒモ靴が履ける方法があるよ。

先月からジョギングを始めたむーち(@mu_chiblog)です。 ランニングシューズやジムの室内履きの靴紐を、解いたり結んだりするのがメンドクサイ…! 特にジムは、ロッカーで着替えて「履いて」、ストレ ...

続きを見る

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ランニング
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.