むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

スマイルゼミ小学生英語

小学生

小学生の英語耳慣らしと発音練習はスマイルゼミでいいんじゃない?

更新日:

タブレット学習のスマイルゼミ
今回は英語についてです。

お手本の音声が出る、自分の声が録音出来る、その音声を判定してくれる…。
紙ベースの教材では不可能、タブレット学習の得意分野ではないでしょうか。

初めて経験した我が家、驚きの連続でした。

スポンサーリンク
(投稿日:2016年7月24日)

スマイルゼミの英語

⇒スマイルゼミは「英語ベーシック」が標準搭載

⇒追加料金(税込月額680円から)を支払うと、
英語プレミアム」となり、ベーシックの2倍の勉強量に!

小学1年生の英語

楽しみながら、単語や簡単な挨拶を覚えます。
ミニゲームや自分の発音の録音・再生、反復問題を交えながら無理なく英語が身につきます。

…とのことで、実際学習してみました!

長女の発音練習

スマイルゼミ小学生英語

↑写真には映っていませんが、緑の線が左から右へ動いてきて、そのスピードに合わせて、「ピンク色の音の高さのしるし」が光ります。
光ると同時にネイティブの先生の発音が流れます。

お手本を聴いた後、長女の番です。

スマイルゼミ小学生英語

↑緑の線のタイミングで発音します。

スマイルゼミ小学生英語

↑青色と灰色が、判定された自分の声です。
この状態だと失敗。次に進めません。
「もういちど」から繰り返します。

画像だけでは分かりにくいので、動画をどうぞ♪

最初は声も小さく、恥ずかしそうな長女だったけれど、段々慣れてきて、一人で何回もノリノリに発声していました。

プレミアム画面へは操作が必要

実は、さきほどの写真の講座は「おためし講座」だったのです。
プレミアム会員なのに、私、気付かず…。

入会後、英語の講座一覧画面を開くと、このようになっています。↓
(我が家、ずっとこの画面のままだった)

スマイルゼミ小学生英語

↑左下の小さな「コース」ボタンを押します。
(分かりづらい!!)

スマイルゼミ小学生英語

↑HOPコースの「STAGE1」ボタンを押します。

スマイルゼミ小学生英語

↑うおぉぉ!こっちが本講座一覧ぞ!?
すまん、長女。
私が気づかないばかりに、ずっと「お試し」をさせていたのね。2か月も…。

長女が、Z会ドラゼミを取り組んでいる時は、常に手元が見えているのと、毎回丸つけをするからどんな問題を解いているのか把握できます。
でも、タブレット学習時は、手元が見えないし、即時自動丸つけなので、親は問題内容の把握が出来ません

この点、親が気をつけないといけませんね…。
画面を見る機会がほとんど無いので!
(解いた単元と点数はメールが来て詳しく把握できますが)

問題が気になる時は、子どもが寝た後にタブレットの電源を入れて講座内容を確認しています。
最終問題を解く前に「戻る」で戻れば、点数の記録は残りません。
(電源を入れている時刻は記録が残ります)

プレミアムを契約したのに、デフォルトがお試し画面」なのは、間違っている気がします。
スマイルゼミさん、是非改善してほしいです。

今後はプレミアム英語を取り組みますので、また頃合い見て報告します♪

国語の朗読

話は変わりますが、紙ベースの教材しか取っていなかった我が家にとって、さらに驚きの出来事がありました。

なんと、国語の「おおきなかぶ」の読みの講座では、録音・再生し、自分の朗読を吟味します。

おおきなかぶ録音

↑録音中。
右下のイラコライザーのゲージが、みょこみょこと動いて面白い。

おおきなかぶ録音

↑お気に召すまで、何度も録音可能。
(朗読は、得点判定なし)

長女の朗読を聴いて、次女も一緒に拍手!!
長女は、「ちょっと早い…?」とセルフダメ出ししていました。

ちょうど、おおきなかぶのミニ演劇の発表会が学校であった時分でしたので、練習にバッチリでした。

資料請求(無料)

タブレットが得意とする音声を使用した学習に興味を持たれた方は、下記より詳細をご覧ください。
・「タブレット体験ブック」がもらえるのは今だけ!

★スマイルゼミの記事一覧★

★Z会の記事一覧★
★ポピーの記事一覧★
★がんばる舎の記事一覧★
★四谷大塚の記事一覧★
★SAPIXの記事一覧★
★ドラゼミの記事一覧★
★公文の記事一覧★

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-小学生
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.