むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

節約

不要な子供服・育児用品、捨てるの!?オークションはいかが?

更新日:

衣替えの季節ですね。
サイズアウトした子ども服や不要な育児用品、どうしてますか?
捨ててる?Σ(゚Д゚)
勿体ない…

少しの手間がかかるけど、オークションに出品して売れたら小銭になりますよ~
私は衣替え1回につき、4~5千円ゲットしてます。

とはいえ、次女が大きくなり、サイズアウトした出産祝いのブランド服は売り切ってしまった。
お食事やトイレトレの育児用品も同様。
来年からは売れる物がないからオークション卒業しようかと思って…(;´∀`)
卒業して忘れてしまう前に、出品のコツやポイントを書きます♪

スポンサーリンク
(投稿日:2015年10月16日)

なぜオークションなのか?

まず、私のオークション遍歴から。

15年目くらい。
ヤフーオークションのみ。
取引件数は120件超。
(長い間やってる割には件数少ないね)
取引相手に恵まれ、トラブル0件。

初期は、落札(買う)ばかり。
希少本や非売品の趣味の物品を漁っていた。

ある日、自分には不要な非売品のおまけを出品(売る)。
ビックリ仰天な価格で落札され、味を占めて出品にハマる。
今では、出品7:落札3の割合。

フリマは?

主催者が決めた日に、1日現地に縛られるのが面倒。
共同出店者や買うかも分からないお客さんとやりとりするのが面倒。
(販売量が少ないので一人で出店できない)
場所代高くない?
※あくまでも私個人の見解です。

中古買取店は?

買い取り価格が安すぎる。
(産後疲れで売りに行ったブランド物の美品ベビードレス数百円には絶句。
オークションなら2,000円以上で売る自信がある)

では、オークションのメリットは?

1:好きな日時に出品出来る。
2:購入が決定したお客さん(落札者)とのやりとりだけで済む。
3:出品者の希望価格や条件で進めることができる。
4:見込み客がネット検索でダイレクトに集まる。

デメリットは後ほど。2015.10.162

オークションのメリット

好きな日時に出品できる

空いた時間に自分のペースで出品手続きが出来る。
出品日数(規定内の日数)、オークション終了時間は好きなように設定できる。

☆コツ☆
平日より週末、日中より夜の方がアクセスが集まる。
オークション終了時間は週末の夜間に設定。
残り時間の少ない順にリストアップされるので終了間際のアクセスが望める。
また、衣類を売るなら衣替え時など、購買意欲が高まる時期を狙う。

落札者とのやりとりだけで済む

落札者が決まるまでに、質問が入れば回答をしなければならない。
でも、出品時に商品説明と条件を細かく書いていれば、めったに質問は入らない。

落札者とのやりとりも、ブラウザ上で進めていくので昔と比べてかなり楽になった。
(昔は個人メールでの取引だったのでヤフーの管理下になく、かなり緊張した)
ヘルプページに雛型やマニュアルがあるので困らない。
また、一定の条件を満たせば、メッセージさえ送らずとも取引終了まで進められる。

☆コツ☆
現在のヤフオクでは、送料を全国一律で入力しておけば、メッセージを送らなくて済む。
システム上のボタンを押して進めるだけでやりとりが終わる。
でも、「発送完了」ボタンを押すだけでなく、「ご入金ありがとうございました。本日発送いたしました」などのメッセージを送る方が印象が良いと思う。
何かの縁でもあるし、人と人のやりとりだから気持ちよく取引を終わらせたい。
私はメッセージ送る派です。

出品者の希望の条件で進められる

出品者市場とでも言いますか、条件がマッチしないならその人から買わなければいいだけの話。
出品者も、マッチした人が落札してくれるまで待てばいい。

逆に、商品説明や提示したい条件を記載せずゆるゆるにしておくとトラブルの元なので、きっちり書くこと。

☆コツ☆
商品説明→状態の詳細、購入価格、入手先など
発送方法→可能・不可の発送方法の記載、梱包後の重量、送料など
その他→「ノークレーム・ノーリターン」、
入札をご遠慮ください系の記載でクレーマーを避ける
(お急ぎの方、中古品に理解のない方、神経質な方ほか)

見込み客がダイレクトに集まる

超限定的な地域開催で、見込み客がいるかどうかも分からないフリマ。
とりあえずの低価格で買われてしまう中古買取店。
それよりも。
購買意欲を持った買い手が、自らネット検索して全国から集まってくれるネットオークションが一番効率良くない?

デメリット

・ヤフオクの場合、プレミアム会員でないと出品出来ない。
(月額410円、トラブル見舞金制度あり。
完全無料なオークションサイトもある。
しかし無料サイトの方が敷居が低く、悪用する利用者やトラブルに遭遇する確率が有料サイトより高くなると思う。
できれば有料をお勧めする)
・出品、落札者とのやりとり、入金確認、発送作業、到着確認、相手への評価と、やることが多い。

まとめ

・集客に効率の良いネットオークションで不用品を売ると小銭が手に入る
・昔に比べて、取引先とのやりとりが簡単になった
・作業が長いので作業対効果(造語)を考えると利益率が低い気もする
・でも売れた時や「品物気に入りました!」との声を頂くと嬉しくなる!
・リユースは環境にも優しい

最後に

いかがでしたか?
オークションは「習うより、慣れろ」です(≧▽≦)
まずは月額料金のかからない落札から始めてみてはどうでしょう?

私も、長く使わない次女用のシーズン品はオークションで安く買っています。
スノーブーツやスキーウエア、予備の靴など。
新品も結構売ってますよ。

落札する時のコツは、
予算以上をつぎこまない
(ライバルがいる時はつい熱くなって入札返ししてしまう)
・送料+落札予算金額と、新品購入金額との差を考える。
(送料が意外と高くて、新品購入時とそれほど変わらない時がある。
そんな時は新品を買った方が価値を感じられたりする)

実は、まだまだ書ききれない内容が…。
・売れやすい商品
・買ってもらいやすい価格の付け方
・出品時説明や取引中の例文
・効果的な写真の撮り方
・印象の良い梱包の仕方
・口座はダイレクト対応に
・忘れられないオークション体験談
など。

「実践編」として記事にしたいなぁ♪

公式HP⇒ヤフオク!|初めての方へ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-節約
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.