むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

幼児でもマイルが貯まる

節約

子どもが初めて飛行機に乗る♪ちょっと待ったぁ!幼児でもマイルを貯められるの知ってた?

投稿日:

我が子が1歳、2歳になって行動範囲が広がると、飛行機に乗って一緒に旅行したくなりますね。

うちも、長女1歳3か月で初めて飛行機に乗ってディズニーランドへ行きました♪

今回は、2歳以下で親御さんのお膝の上の搭乗スタイル(運賃無料)のお子さんではなく、お子さんの為に1席購入して飛行機に乗る場合、お子さん名義のマイレージクラブ(バンク)へ入会しマイルを貯めることができますよー、というお話です。

娘たちのマイレージカードがようやく届いたので、冒頭の写真にしました~。

スポンサーリンク
(投稿日:2017年6月8日)

マイレージクラブの入会年齢制限

我が家は結婚前からANA派なのでANAのサービス内容で書きますが、JALのマイレージバンクもシステムは同様です。

  • 年齢の制限はなく、誰でも入会できる
  • 小児運賃を支払って座席を保有&搭乗すれば、マイルを貯めることができる

お子さんの為に購入した座席分のマイルは、お子さん名義のマイレージ口座がなければ、貯まりません。
もったいな-い。

え?
「もったいない」って、どうせ小児運賃のマイルなんて屁みたいなもん(※)でしょ。
なにが「もったいない」のよ!?

はい、そこは追々説明しますよ~♪

※小児運賃でも、区間基本マイルの100%貯まります。

そもそも、マイルで出来ることとは?

  • 国内線や国際線の搭乗券と交換
  • 座席のアップグレード
  • 国内線のWi-Fiサービス
  • 手荷物超過分の料金支払い
  • ギフト商品と交換
  • 旅行代金(ANAスカイホリデーやハローツアー)の支払い
  • ホテル・レンタカー・レストランの支払い
  • 楽天EdyやTポイントなど提携ポイントへの交換
    …などなど

久々に、説明ページを見てきましたが、ポイントの提携先や、Wi-Fiサービスなど、昔よりすごく増えてるーーーー!!!
今後もサービス内容は増え続けるかと思います。

家族のマイルを集める

確かに、小児運賃1席での獲得マイルは、ごく僅かです。

が、マイルの有効期限内に家族分をまとめると、結構な量になりますよー。

  • ANAカードファミリーマイル
  • JALカード家族プログラム

各社、家族のマイルをまとめる上記のサービスがあります。

今はまだマイルを集める気がなくても、お子さんのマイレージクラブ(バンク)入会は無料なので、とりあえず入っておくのも手です。

入会しないと、何も貯まらないので!

我が家は、2年前に北海道へ旅行した際、長女の座席分を獲得できませんでしたー。
幼児でもマイルを貯められることを知らなかったので!!

2年前の旅行↓

リゾナーレトマム
全室スイート!?部屋・アメニティ・設備など全てが夢のようだった【リゾナーレトマム・2】

星野リゾートトマムにはホテルが2つある。 「トマム ザ・タワー」と、 「リゾナーレ トマム」。 リゾナーレは、1フロア4室限り、各室100㎡超のスイートルーム仕様。 うはぁ、自宅より広いじゃないか(; ...

続きを見る

この北海道旅行代金20万円のうち、15万円分は3年間で貯めたマイルで交換しました。
(家計のメインカードがANAカードです)
実際、支払ったのは約5万円♪

どうです~?
マイル貯めたくなりましたか?

そんなあなたはこちら↓

お金節約
お得に旅行!少しのコツで旅行券が手に入る方法とは?【簡単!陸マイラー】

飛行機には乗らずに陸の上でクレジットカードを使うことによってマイルを貯める人のことを「陸(おか)マイラー」と呼びます。 難しいテクニックは不要。 少しの事を気にして生活しているだけで、2,3年に1度、 ...

続きを見る

来シーズンは、3年ぶりに、貯まったマイルを使って冬旅行する予定で、計画を練っている最中です。

そこで気がついたの!!

あれ?長女ってマイレージクラブ入れるの?
え?幼児から入れたの!?

わーーーー!!もったいないことしたーーー!って。

そこで、娘たち二人のマイレージ口座を作りました。
あとは、主人を中心に家族プログラムに申し込みます!!

今回は、家族でまとめると、20万マイルになる予定。
主人が代表になって、マイルをANAスカイコインへ交換すると、交換レートは1.7倍なので、34万円分になる…。
(前回は私のカードだけで、交換レートは1.5倍だった)

早く冬になってほしーい!!

注意点

追加登録

話が前後しますが、なぜ家族プログラムへ登録する前に子どものマイレージ口座を作るのかというと…。

ANAでは、一度作ったファミリーマイルに家族を追加登録する場合、5,000マイルが必要だから。

そんなところでマイルを消費してはもったいないので、家族全員がマイレージクラブに入会してから、家族プログラムに登録しましょう。

ちなみに、JALではそのような追加支払いは見受けられなかったです。

家族でマイルをまとめるには

家族プログラムを利用する為には、18歳以上の人はクレジットカードの会員であることが求められます。
カードの会員種別は、本会員でも家族会員でも大丈夫。
(家族の主になる人は本会員が必須)

ANAで貯めたいなら、ANAカード。


JALで貯めたいなら、JALカード。


旅行大好き&一家のメインカードがまだ決まっていないご家庭には、航空会社のカードがおすすめです。

「陸マイラー」の私と違って、「空マイラー」の主人はANAカードを持って、空港のラウンジで仕事の処理や朝ごはんを食べて待ち時間を有効的に使い、貯まったマイルを利用しビジネスクラスへのアップグレードや、スマートな優先搭乗で、空の旅を優雅に楽しんでいます。

航空会社のカードの付加価値ですね。

まとめ

  • 家族でマイルをまとめる・まとめないに関わらず、子どもが小児運賃で搭乗するなら、マイレージクラブ(バンク)に入会しよう、マイルが貯まる。
  • 家族でマイルをまとめると、高額のマイル交換が可能に。
  • 家族でマイルをまとめるには、クレジットカード会員になる必要がある。

冬のスキー旅行は、トマムかキロロかどうしようかなぁ。
次女も体力ついてきたので、札幌後泊で観光もしたいなぁ。

夢が膨らんでワクワクしているむーち(@mu_chiblog)でした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-節約
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.