むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

博物館・美術館

子連れで羽田空港を遊びたーい【美術館、キッズラウンジなど】

更新日:

「主人の出張フライトを見送るついでに遊ぼう」というコンセプトで羽田空港へ行ってきました。
娘たち、かなり楽しんでいたので記事にします。

スポンサーリンク
(投稿日:2015年7月27日)

スケジュール

普段の出張では、わざわざ空港まで見送ることはないけれど、
今回は祝日の夜のフライトなので午後から空港へ行って、遊んで・晩ご飯を一緒に食べて・別れるというスケジュールを組みました。

羽田空港へは今年2月の北海道旅行時に利用しただけで、空港へ遊びに行くのは初めて。

午前中に駐車場の空車情報を調べると、P1のみ満車、P2~P4は混雑。
じゃ、車でも大丈夫だろう~とのんきに向かうと、オール満車
焦ったけど、かろうじてP4の屋上に停めれた。

羽田空港ディスカバリーミュージアム

午後3時半着。
P4から一番近い、入場無料の空港内美術館「羽田空港ディスカバリーミュージアム」へ。
駐車場の連絡通路を出てすぐ右手に入口がある。

この日の企画展は「剣豪宮本武蔵の水墨画」(館内撮影可能)IMG_4432剣の腕が立ってイカツイおじさん…だと思っていたけれど、水墨画が上手いのね!?
そして、刀を構成する一部品や木刀なんかをササッと作ってしまう手先の器用な人だったのか…。意外だよ~~!!
五輪の書の写本もある。

館内はこじんまりとした一室。休憩ソファーがたくさんある。IMG_4434腰かけたまま水墨画を堪能する人や、展示品は関係なくおくつろぎモードの人、さまざまだ。
静かで居心地の良い空間である。
子どもたちが騒がないように気を遣ったが、長女は元々静かな場所が好きなのでまったりしていた。

とんかつ和幸

昼食を早めに軽く摂って来たので、お腹が減ってきて、4時過ぎから晩ご飯。
空いているだろうとレストランフロアへ行くと、人が結構いて、選んだお店「とんかつ和幸」も3組待ち。

小学校以下の子どもが注文した食事メニューは全て半額」という凄いキャンペーン中で、助かった(笑)
キャンペーンは夏休み期間ずっと続くので、ファミリーは是非!

ターミナル公式サイトのレストラン検索が使える!行きたいお店がすぐ見つかったよ!⇒羽田空港国内旅客ターミナルBIG BIRD 

展望デッキ

ここまでずっと第2ターミナル(ANA)です。
美味しいとんかつでお腹がふくれすぎてあまり動く気になれず、第2ターミナルの展望デッキでしばらくブラブラ。IMG_4436蒸し暑い日だったので潮風が生温かく、潮の香りが重い。臭いに敏感な次女は最初半べそをかいていた。

子どもたちは飛行機を見たり霧を浴びたり走り回って元気だ。食べた直後なのによくやるよな…
羽田空港は飛行機のジェット音が小さく感じた。距離があるのかな?
風向きの関係かもしれないが、昔、大阪の伊丹空港では音がもっと大きかったので、当時1歳の長女が泣き出して見学どころではなくなったのを思い出した。
懐かしい。
IMG_4439展望デッキにもカフェやレストランがあり、客入りは上々のようだ。(ガラス張りでよく見える)
飛行場を見て右手側が「星屑のステージ」、左手側が「虹のオーロラのステージ」というらしい。
ここは星屑のステージ。

キッズラウンジ

しばらく時間を過ごして、喉が渇いてきたので第1ターミナル(JAL)へ移動。
地下1階の京急線の横の連絡通路を通る。IMG_4440

第1ターミナル2階のキッズラウンジへ。
(お店の名前であって、ゴールドカードの人が入れる飛行場の「ラウンジ」とは違う)

お土産屋さんの中に2階へ上がる階段があるので、そこから入る。
3歳以上ワンドリンク制、上限1時間。
ワンドリンク600円から。高い(;´Д`)IMG_4443IMG_4445私は「cafeねんりんや」へ行きたかったんだよ~バウムクーヘン…
でも今は子どもに楽しいことをさせてあげたいので我慢(笑)

子どもたちはドリンクどころじゃない!と言わんばかりにはしゃいでいた。
大きいロディは滑り台になっている。IMG_4442普通のロディより少し大きい「ロディMAX」を初めて見た!二人乗り出来た!

テーブルは8卓ほど。
夜ご飯の時間帯だったのでお客さんはうちの他に1組しかいなかったけど、ランチやお茶時には座席が足りなくなりそうね…

遊べるスペースは、写真に写った部分だけなので、すぐに飽きるのではないかと思っていたら、全然そんなことはなく、1時間近くいました。
ロディでおままごとやら旅行ごっこやら何かとネタには尽きなかった模様。

展望デッキのイルミ

そうして主人のフライト時間が近づき、第2ターミナルに戻ってお別れ。
長女がパパの飛行機を見る~!というので、3人で展望デッキへ戻った。

虹のオーロラのステージ

今度は「虹のオーロラのステージ」へ。IMG_4448こちらには有料の双眼鏡が備え付けられていた。
写真はまた明るいし写っていないので分かりにくいですが、こちらのイルミネーションは、ベンチなどがある場所の段差がぐるっと繋がって七色に光っています。

こちらのデッキは、ベンチとテーブルが多くあるのでカップルがまったりと過ごしていた。

星屑のステージ

暗くなってきたので「星屑のステージ」へ戻ると、あら綺麗~。IMG_4450床に点在する照明。名前の由来が分かります。

こちらは旅行帰り(前?)の人が多数立ち寄ってワイワイしている。
二つのステージの差は、こんな感じ。まったりと、ワイワイ。使い分けられますね~。

第1ターミナルの展望デッキや国際線ターミナルも気になるなぁ…。

そうこうしてる間に主人の乗った飛行機が飛び立ち、私達も帰路につきました。IMG_4447この階段が七色に光って綺麗。(第2ターミナル2階中央)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-博物館・美術館
-, ,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.