むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

チームラボお台場

博物館・美術館

東京お台場チームラボ展、少しでも快適に鑑賞したい!【混雑・チケット引き換え・駐車場・子連れお昼ごはんなど詳しく】

更新日:

東京お台場の日本科学未来館に行ってきました。
企画展の「チームラボ 踊る!アート展と学ぶ!未来の遊園地」を観るためです。

miraikan_banner_B

「チームラボ」という東京大学発のベンチャー企業、ウルトラテクノロジスト集団によるアート展で、【踊る!アート展】と【学ぶ!未来の遊園地】から構成されています。
前者は新作を含む、世界中で発信されてきたデジタルアート作品をまとめて鑑賞でき、
後者は「共創(きょうそう)の体験を学ぶ」のとおり、描いたり触ったり第三者が関わることで新しい創造が広がってゆくという体験型知育空間になっています。

会期は、2014年11月29日~2015年3月1日(日) 5月10日(日)まで延長!
開館時間:10時~17時(3月7日以降の土日祝と4月29日以降は19時まで)
休館日:火曜日

展示の内容については、CMや協賛番組・個人のブログなどで拝見することができるので、ここでは少しでも快適に鑑賞できるよう混雑具合やチケット引き換え、子連れお昼ごはんの提案などをメインに書きます。

2015.4.18 追記
現在、入場時間が記された入場整理券が企画展入口付近で配布されているようです。土日祝日限定。17時以降は整理券無しでも入場可能。

スポンサーリンク
(投稿日:2015年2月8日)

1度目の訪問

チケットの種類、駐車場など混雑について

2月1日(日)に出かけ、9時40分に到着。

駐車場(175台収容。9時~):地下2階に駐車、まだ余裕あり(地下1階は満車)
チケット売り場:窓口6つ、全て行列。
チケット購入までの所要時間:約20分

 チケットの違い

未来館1階の企画展示ゾーンに、チームラボ展があります。
未来館の正面玄関は9時40分時点で開いており館内には入れますが、展示ゾーンが開くのは10時なので、企画展入口前で大行列です。
10時10分ごろ、丁度折り返し地点くらいかなと思っていた時にふと気づいた、

主人の持っているチケット、『常設展』って書いてる。

IMG_0464

夫婦で料金体系について調べて行かなかったのが悪いのですが、要素が3つ重なり、痛恨のチケット購入ミスです!!
●チケット売り場に一人並んだ主人は美術館博物館の常識、【常設展】【企画展】のことがよく分かっていなかった。
※常設展は普段の展示物。企画展はたいてい別料金で期間限定の展示物。

ちなみにこちらが企画展のチケット
IMG_0465

●内容的に、私は企画展だと感じていたが主人に確認しなかった。
チケット売り場のスタッフが両者の違いを自発的に説明してくれなかったのも運のツキ。
旦那:「大人2枚」 スタッフ:「常設展ですか?」 旦那「…はい」 みたいな流れで。北向きで日が当たらないチケット売り場にて、寒すぎて頭が回らなかったらしい。
※こんなに大行列なんだからどう見てもチームラボ展人気ですよね。企画展チケットで常設展も観られるし、そちらからお勧めしてほしかったなぁ。ボヤキです。

ググって、常設展チケットではチームラボ展は観られないことが判明、行列から離脱。
5歳長女に謝罪し、常設展見学と無料の「おやっこ広場」(詳細は次の記事)で遊びました。途中、昼食をとりにビーナスフォートへ移動、戻って再び常設展入場したけれど、午後は常設展も混雑してきたので、適当なところで帰宅しました。
もし、チームラボ展も観ることが出来たなら、夕方までがっつり遊べたのではないかしら。それくらい見どころ遊びどころ満載でした。我が家は子どもが未就学児なので長時間粘ることが出来なかったけど、小学生以上のお子さん連れのファミリーなら丸1日遊びつくせると思います。

ということは、駐車場の回転率はあまり良くないのではないだろうか…⇒早く停めておく方が良いかもしれない。

日曜日の混雑具合、追記

・10時半、駐車場は満車にて入場待ちの車の行列300mほど。
・チケット売り場も列は途絶えず、企画展入口前の行列は開場前より1.5倍ほど伸びている。
・13時頃、企画展入場まで70分待ち(この日は最大90分待ち)
お絵かきタウン並びに水族館は、お絵かき待ち時間が発生の模様(他ブログによる)
・午前中比較的空いていた常設展も、午後には大混雑。

再訪

チケット引き換えについて

企画展のチケットは、各種コンビニで事前に購入できます。
日曜日に、チケットを持っている人はチケット売り場を通らず直接企画展の入場待ちの列に加われたのを見たので、私たちもその波に乗ろうと、今回は事前購入していきました。

水曜日の9時半過ぎ到着。

駐車場:ガラガラというか、2台目!(地下2階は閉鎖)
チケット売り場:お客さん1人、並んでいる。周りのベンチにパラパラと人。

「今日はチケット持ってるし~」と余裕をかまし、暖かい館内へ踏み入ろうとしたところ!
扉は固く閉ざされ、開いていない。日曜は開いていたのだが…。

嫌な予感がして、9時50分頃出てきたスタッフに訊いてみると、
●土日は混雑緩和の為、開館前からチケット売り場は営業している。また、チケット持参の人も館内の企画展前まで入られ、並ぶことができる。
(土日は企画展入口前で引き換えか??この辺りは時と場合により変更される可能性もあると思いますので、現地係員にご確認の上、お並びください)
●平日は10時にならないと館内にも入られないし、チケットを持参しても、10時以降にチケット売り場で未来館仕様のチケットへの引き換えが必要。

10分前からチケット売り場へ並ぶ。
『平日は事前購入しても全く得することがないのだな…』
と、虚しい思いを抱きながら、寒空の下、20番目くらいの行列に並ぶ。
IMG_0391

tixeeという、電子チケットでも購入できます。(Facebookアカウント必要)
スマホの画面をスタッフに見せて、スワイプでチケットをもぎってもらう『電子もぎり』がクールだなぁと。デジタルアート展にもってこいです。でも、平日は企画展入口まで行けません。その前にチケット売り場で交換です。電子もぎりの意味ない…(遠い目)

今日は主人は仕事。
幼児二人と来たので荷物を持ってくれる人はいません。
館内は広く、子どもはすぐ上着を脱ぐ!そして持たない!

こんな時にコインロッカーをどうぞ。
未来館玄関を入り、企画展ゾーンへ向かい左折してすぐのところにあります。

コインロッカー:1回100円。お金は戻ってくるタイプ。140台ほど。
3回ほど出し入れしたけど常に空いていました。

そして、日曜日に大、大、大行列が出来ていた企画展入口前。
なんと待ち時間0分。良い意味で拍子抜け。
IMG_0462

※10時まで外で待っている間、外国人や学校の団体が多数集まりだし、日曜日と同じような混雑具合になるのかと不安になりましたが、団体さんは常設展へ行ったようで企画展は空き空きでした♪

2歳以下の無料のお子さんは、この入口で「幼児(無料)チケット」を受け取る。
(人数カウントの関係で必要なのかな?お客さんには関係ない)

予想していたとおり、子どもが急かすので【アート展】はあまり観せてもらえなく(泣)、
【遊園地】ゾーンでひととおり楽しんで、約1時間。
※展示内容は次の記事にて☆

子連れお昼ごはんの提案

2015.4.23 追記
7階の「展望ラウンジ」は、新しくカフェが出来ていてお昼時は持ち込み禁止になりました。持ち込む方は、7階ドームの前のベンチはOKですが、数が少ないので週末は座席確保が難しいかもしれません。(詳しくはこちらの記事にて)

早起きしたのでお腹が減った。
ビーナスフォートやダイバーシティでお洒落ランチもよいけど、今日はチームラボ展をがっつり楽しむ日と決めてきたので移動せず質素に昼食です。

子連れの時に困るのが、場所。
大人だけなら少し我慢して次の場所で食べるなど柔軟に対応できるけど、子供はそういうワケにはいかない。
気候が良い時分はレジャーシートを広げてお外で食べるのが勝手が良く、実際、未来館前には芝生のスペースがあるので出来ればそうしたいものですが、季節は冬!真っ只中。
ちなみに未来館前の池には氷張ってました。

持ってきた軽食をロッカーから出して、7階【展望ラウンジ】へ。

ドーン!!
IMG_0446

このエリアは飲食可能。(5階のカフェも持ち込み可能ですって。太っ腹!)
※現在は持ち込み禁止のカフェになっています。
電子レンジや机を拭くダスターもありました。
小さいお子さんも安心、子供イスもこんなに!
IMG_0448

眺望もいいですね~。テラスもある。
IMG_0447

11時過ぎで、1番目。
あまり知られていないのか、12時前でもそれほど人が来ませんでした。
これは、穴場!!

12時過ぎから再度チームラボ展へ。
当日なら何度でも入場可能。

12時過ぎ:待ち時間0分

朝イチより人は増えたものの、お絵かき待ちなどは無く、快適。

13時半の【ドームシアター】を予約していたので、時間になり移動。

ドームシアター、2歳児以下はひざ上OKで無料です。(大人300円、18歳以下100円:1階チケット売り場で購入)

ただのプラネタリウムだと思って観てビックリ!!!
月誕生、地球誕生、銀河誕生と宇宙規模!!3Dの緻密な映像に、鳥肌立ちましたよ。5歳児も魅入ってました。後で訊いてみると「土星が飛んできたところが面白かった」とのこと(顔の横スレスレを飛んでゆくんですよ~そういえば、長女は3D初体験かもしれない)お値段も安いし、おすすめ。

ここで長女の膝が痛くなり(お絵かき水族館ではしゃぎ過ぎたらしい)、3回目のラボ入りは叶わず、1階ミュージアムショップでお土産を買って15時頃出発しました。

IMG_0456

深海に生息するメンダコちゃんストラップ。もふもふ。色も沢山あってかわいい。

15時頃、
企画展入口:待ち時間0分
駐車場:満車、3台待ち(朝に閉鎖されていた地下2階が開いたのかどうかは不明)

まとめ

・可能な人は平日がおすすめ(どの時間帯でも待ち時間0分)
・土日は必ずチケットの事前購入を!
・土日駐車場は10時までに到着必須
・平日駐車場は午前中に到着推奨
7階展望ラウンジが穴場 持ち込み禁止になりました→ドーム前のベンチのみ可能
・ドームシアターもおすすめ

学びと遊びの知的体験が出来る素敵な日本科学未来館。事業仕分けされないようみんなで応援しようw
⇒チームラボ企画展の内容は次の記事へ☆

2016年3月12日(土)~6月6日(月)開催、
「チームラボ☆アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」へ行ってきました♪
記事:ひらかたパークのチームラボ。昨年のお台場の開催回との違いを書きます
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-博物館・美術館
-, ,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.