むちブロ

家族レジャー、幼児教育など、生活で感じた「良かった・楽しかった・タメになった」をあなたにシェアするブログ

動物園・水族館

金沢動物園の駐車場、混み具合、お昼ご飯、トイレなど【子連れでおでかけ】

更新日:

横浜市金沢区の金沢動物園に行ってきました。
2年前に1回、今月に2回です。

金沢動物園HPより抜粋
金沢動物園は横浜市の南部に位置し、ハイキングコースで繋がる円海山・北鎌倉近郊緑地保全区域やいくつかの市民の森に囲まれた緑豊かな金沢自然公園内にあり、世界の希少草食動物を中心に飼育しています。
園内は、動物を生息地別にアメリカ区・ユーラシア区・オセアニア区・アフリカ区の4大陸に分け展示しています。
その他、ポニー・ヤギ・ヒツジなど家畜のいるほのぼの広場や、カブトムシの森があります。
そしてレストハウス・休憩広場があり、1日を通して動物や自然を愛でながら散策を楽しめます。
また、丘陵地帯のため眺望が良く、『しいの木山展望台』からは眼下に海の公園、八景島をはじめ東京湾、遠くは房総半島、観音崎などを眺めることができます。

スポンサーリンク
(投稿日:2014年11月28日)

駐車場・混み具合・園内の状態

駐車場

2年前に行った時は3連休中だったので、公園全体のイベントがあり園内は結構混みあっていました。

でも、高速側の駐車場は収容台数(750台)が多いので、問題なく停めることができました。

  • 横浜横須賀道路、釜利谷ジャンクションから金沢支線(並木・八景島方面)に進み、釜利谷料金所の左端専用ゲート(金沢自然公園料金所 1レーンのみ)で降りると、高速側駐車場へ直接入れます。(一般道には出られないので、帰路も高速利用になる)
  • P代1日600円

一般道から入る駐車場へ停めると、駐車場からコアラバスという無料のバスに乗って、高速側駐車場の横まで登っていきます。
(歩いている人もたまに見かけますがすごい坂です)

バス内ではベビーカーは畳まねばならないので、乗る前に準備!

今月の2回は、高速代をケチって地道で行ったので、こちらの駐車場(450台)に停めました。
平日だからか、場内は閑散としていました。

高速側の駐車場&コアラバスの乗降口から動物園入口まで、歩いて5分~10分かかります。
3歳以下の子どもだと、15分くらいかかるのではないかな。

入園料

金沢動物園は市営なので入園料がお手頃。

  • 小中学生200円(土曜無料)
  • 高校生300円(土曜無料)
  • 大人500円

アップダウンに富んだ園内

園内は起伏が激しく、歩くだけで結構疲れます。
歩きやすい靴で行きましょう。

おじいちゃんおばあちゃんと一緒に行かれる方は、旭区のズーラシアの方が適しているかなと思います。

(ズーラシアは起伏はそんなに無いけど敷地が広大。有料のロードトレインも走っています)

森の中の坂をくねくね登ったり下ったり。
どこに行っちゃうのか不思議な感じで楽しい。
ひときわ標高の高い展望台からは、海も見えて気分爽快。

動物の展示は一つ一つが離れていて、人ごみは歩いている間にバラけるようです。
連休の日でも人だかりで動物が見えない!ってことはなかったです(*´▽`*)

お昼ごはん・休憩所・トイレなど

動物園内にレストランが無い。
(土日祝は、軽食の販売あり)

だからか、昼食は持参する人が多い。
入園券を提示すれば再入場可能なので、動物園から出て公園内のレストランへ移動可能。

動物園内にテーブル・椅子が沢山ある。
気候の良い時期はお外でお昼ごはんが美味しく頂けます。

2か所ある冷暖房完備の無料休憩所に、持ち込みも可能。

ですが、テーブルの数が少ないので、12時台は座れない可能性があります。
平日は、閑散としているのでそこまで焦らなくても大丈夫。
しかし、悪天候時は混みあう。

トイレは、私が入ったトイレの全てに洋式があったので、和式が苦手な幼児でも安心。
(日陰にある暗そうなトイレには入っていないけど、そこ以外のほとんどのトイレを使用しました)

園外のレストラン建物と、動物園入口でベビーカー無料レンタルあり
車椅子も。

また、動物園入口の近くに、小さな遊具広場があります。
動物さんに飽きた小さなお子さんはこちらでリフレッシュしても。

横の小屋の中には、木製の積木が置いてあるスペースもあり、靴を脱いでじっくり遊べました。

園内の様子

ライオンなど派手な動物はいませんが、日本ではここだけでしか見られないガウル(大きなウシさん)や珍獣オカピ(国内3か所)などマニアックな動物さんがいます。

毎日開催のイベントで、おすすめなのが、

  • ゾウさんの調教
  • 羊さんヤギさんにおやつをあげよう
  • コアラのランチタイム

特に、娘たちが楽しみにしているのは、ふれあい系の「おやつをあげよう」です。

毎日2回開催、各回先着30名。
平日は定員オーバーということもなく、まったりと動物さんとふれあえます
(柵の外からあげるスタイル)

ここのヤギさん羊さん、とっても人懐こいです。
おやつ(野菜)が無い時でも、擦り寄ってきて、体や顔を触らせてくれます!!

先日は、一度園外の遊具で遊び15時ごろに再入園したら、寒い日で人が少なかったこともあるのか、動物さんたちが活発&リラックスしていた。

午前や昼下がりには見られなかった活発な動きにびっくりしました。

山のようなガウルのいちごちゃんが柵まで来てくれたし、インドサイの赤ちゃんも間近に見られた。
コアラは床を歩いて移動してるし、入園3回目にしてようやく姿を見せてくれた動物さんも…。

閉園までの1時間半、とってもエキサイティングしました!!

そういえば、オカピが走っていたのも15時ごろでした。

この時間帯が穴場なのかもしれません。
(季節にもよる??)

【オカピ】珍獣が走る珍しい姿@横浜市立金沢動物園

走るオカピの動画です。 じっと立っている姿しか見たことなかったので、ビックリしました! 飼育員さんがこちらに出てこられてオカピを観察していたので質問してみたところ、オカピが走るのは本当に珍しいことだそ ...

続きを見る


【コアラ】活発に動く2匹の可愛いコアラ。チューしたり他の木に飛び移ったり@金沢動物園

横浜市立金沢動物園のコアラのバニラとユイの可愛い動画です! (投稿日:2014年11月25日) バニラ3歳、ユイ1歳の姉妹。 体の小さいユイが、バニラを追い回していました(;´∀`) 「お姉ちゃん遊ぼ ...

続きを見る

それと、金沢動物園の特色。
飼育員さんが優しくフレンドリー(*^^*)

原付や軽トラで移動している飼育員さんを頻繁に見かける。
その際、徒歩で来られていて話しかけても大丈夫そうな時にサッと質問をすると、優しく答えてくださいます。

お仕事中の飼育員さんと目が合えば、柵を隔てていても挨拶してくださるので、とっても気持ちがいいです。
こういう交流があると、またリピートしたくなるんですよね。
ファンになっちゃう。

動物園以外の特色

動物園の外(無料で遊べるゾーン)に、長~いローラーコースターや、斜面を使ったアスレチックのような遊具もある。
ローラーコースターは、4,5歳以下の子でも遊べる短いバージョンもあります。

2歳の次女は嬉々として一人で滑ります。
(登りの階段の段数が結構あるので『登りは付き添い、次女が滑り出すと急いで下へ駆け下りる』というのを10回くらい繰り返して、親はフラフラ)

5歳長女は怖がりなので長い方はまだ滑ったことがありません。
アスレチックがお気に入り。

このコースター、かなり人気で、週末は長蛇の列が出来ていました。
ちなみに平日はほぼ待ち時間なく滑られますよ~

私は利用したことがありませんが、他にバーベキュー広場や、散策道などがある。
盛りだくさんの金沢自然公園です。

まとめ

  • 気候の良い時期の連休などの繁忙期以外は比較的すいているので、のんびり過ごせる。
  • 起伏が激しいので歩きやすい靴で。
  • 小さいお子さんはベビーカーがあった方がいいかも。
    (無料レンタルあり)
  • ローラーコースター用のソリ、段ボールなど持参推奨

現在、動物園内のグーグルストリートビューが公開中です。
(期間限定の可能性あり)
数年前の画像ですが、動物園散策の気分が味わえますよ☆
リンクはこちら

ストリートビュー

ちなみに、8月の土・日曜と11日(山の日)には、金沢動物園も夜間営業中ですよ~!

ズーラシアの夜間営業の様子↓

ズーラシア夜
夜の動物園、ナイトズーラシアで夜行性動物の元気な姿を見た

横浜市旭区の動物園、ズーラシアの夜間営業「ナイトズーラシア」へ行きました。 2017年は、8月の毎週土・日曜と、8月11日(山の日)に開催! 横浜市内の野毛山動物園と金沢動物園も、同じく夜間営業アリで ...

続きを見る

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2014
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-動物園・水族館
-,

Copyright© むちブロ , 2017 AllRights Reserved.